目指せ!!頼れるトレーナーへ

トレーナー活動

スタッフのスポーツ関わる仕事がしたい!そしてスポーツ選手が怪我なく、運動をしてパフォーマンスを発揮してほしい。 という思いから、i-careでは外部トレーナー活動を推奨しています。

特に学生時代運動をしていて、この道に進んだというスタッフばかりなので中学生、高校生の学生のトレーナー活動に尽力をしています。

こういったスタッフを大勢輩出し、学生スポーツの手助けと関わるスタッフのモチベーションアップに繋げていきます。
CASE1/千葉西リトルシニア
中学生をサポートして、甲子園に羽ばたく選手を
柔道整復師/鍼灸師|神保 裕司
現在、西船はりきゅう接骨院の院長。
整骨院での勤務をしながら、高校野球、中学野球に携わり、選手のコンディショニングからトレーニングなど様々なことを担当。
伸びしろのある学生を見ることに感謝
元々のスタートは母校の野球部のトレーナー活動を始めたのがきっかけでした。
とにかく野球大好きで野球に関わる仕事がしたいと思い、この業界に飛び込みました。

野球の勉強をたくさんして、今では多くの患者様に整骨院に来ていただき、現場では治療と同時にトレーニングなど様々なところに関わらせていただき、監督、指導者の方々にはとても感謝しています。

トレーナーとして働くには指導者の方との連携が必須です。今は最高の環境に恵まれて、好きな野球に関わらせてもらっています。トレーナー業務が日々の仕事の活力にもなります。

現チームには優秀な子供たちが大勢入団をしてきます。彼らをサポートできる喜びは最高です。
そして彼らが高校野球、甲子園で活躍する姿をいつも楽しみにしています。

少しでもパフォーマンスの発揮、故障予防の為に最新の施術、リハビリ、トレーニングを学んでいき、お手伝いをしていければと思っています。  
CASE2/FC.VIDAレディース
女子サッカーの発展を
柔道整復師/鍼灸師|田中 よしえ
2018年入社。FC.VIDAレディースにて選手として活躍。
引退後、トレーナーとして関わるため、柔道整復師・鍼灸師の国家資格を取得。現在は西船はりきゅう接骨院の主任を務める。
FC.VIDAをJ1へ導きたい
自分が選手として多くの怪我を繰り返してきました。体のコンディショニングをしっかり整えること。
しっかりとした医学知識からもったスポーツトレーナーが身近にいてこそ、ケガの予防や再発の防止、早期復帰に向けてリハビリがスムーズに進みます。

1.選手のパフォーマンスを高めること。
2.怪我や故障の予防と応急処置
3.試合に向けたコンディショニング調整

これらをしっかりと行い、選手に最高の環境で試合に臨んでほしいといつも願っています。
自分がお世話になったこのFC.VIDAを少しでもサポートしたい、という思いから脱サラをして、このトレーナー、整骨院業界に進みました。

今では楽しく仕事に取り組めながら、後輩選手のサポートができている素晴らしい環境にあります。

これからも来ていただいている患者様や選手の為に様々なことを学び、サポートをできればと思っています。好きなスポーツのトレーナーに関われて幸せに仕事ができています。  
CASE3/都立城東高校野球部
母校で後輩たちをサポート
柔道整復師/鍼灸師|佐々木彩人
現在、住吉駅前整骨院で主任を務める。
現在の監督にお願いをして、OBとしてトレーナー活動にかかわらせていただいています。後輩達をみれる最高の環境です。
都立から甲子園へ
野球のトレーナー活動がしたく、以前からお世話になっていた院長の誘いでこの会社に飛び込みました。
紆余曲折ありましたが、現監督の内田さんのご厚意もあり、OBとして母校のトレーナーとして関わらせていただいています。

とにかく高校野球のトレーナーがしたい!そのために選んだ会社なので様々なことを吸収して、勉強し、日々成長できているという実感があります。

そして楽しく治療業務、トレーナー活動に当たっていくことができています。

日本体育協会認定のトレーナーも取得しました。故障やケアだけでなく、トレーニングなど様々な勉強をしてトレーナー活動に活かしていきたいと思います。

いつまでも今の環境で、充実した仕事とプライべーを過ごせるように全力で取り組んでいきたいと思います。また近い将来、母校が甲子園で活躍する姿をサポートしていきたいです。

採用エントリー

鍼灸整骨院グループ、
株式会社i-care採用情報に応募の方はこちら